瀬戸内 水やお湯を無料で補給できるスポット拡大中

水筒を持参していても、途中でなくなってしまう・・そんな人のために、無料で水やお湯を補給できるオアシススポットが増えているという。

NPO法人「せとうちクリーンアップフォーラム」は、2009年から瀬戸内海を中心にクリーンアップや調査活動に取り組んでいる。

同団体は、ペットボトルなど使い捨てプラスチックを減らすため、マイボトル持参を推進している。ボトルの中身がなくなった時に、補給できる場所(オアシススポット)を呼びかけたところ、呼びかけに飲食店や事業所などが賛同。

第1号のオアシススポットは、四国らしくうどん屋さんだったとのこと。スポットは拡大しているそうだ。

<出所>

せとうちクリーンアップフォーラム NEWS(2018.7.2)「オアシススポット拡大中!! オアシスマップの取組みが紹介されました。」↓

http://www.archipelago.or.jp/scf/news/entry-1811.html

47NEWS(2018.6.27)「水補給マイボトルで アーキペラゴ 無料提供スポット設置 飲食店など200カ所目標」↓

https://www.47news.jp/2497377.html

<関連記事>

給水スポットのある街 武蔵野市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です